レンズ

【2020年最新版】Canonの一眼レフカメラで使えるおすすめ交換レンズ6選【まとめ】

2020-03-03

カメラ6選アイキャッチ

一眼レフを購入して撮影していると交換レンズにも興味がわいてきませんか?

カメラを買ったときについてきたキットレンズでは満足しなくなってきませんか?

撮影シーンに合わせたレンズにすれば、より楽しく、よりキレイな写真が撮れるようになります。

Dもいろいろとシーンに合わせてレンズを使い分けています。

その方が自分の撮りたいイメージに近い写真を撮ることができるからです。

今回はCanonでの一眼レフカメラで使えるおすすめの交換レンズを紹介していきます。

Canon大三元レンズEF24-70mm F2.8L II USM

EF24-70mm F2.8L II USM

Canon EOS 5D Mark IV+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art・35mm・1/200秒・F5.6・ISO100

EF24-70mm F2.8L II USMは

  • 描写性能が最高に良い
  • オートフォーカスが速い
  • よくボケる
  • 明るい
  • 重さが800gある
  • 値段が高い

といった特徴があります。

特徴の1つにも書きましたが、単焦点レンズにも匹敵するくらいの描写性能を持っているレンズです。

何本もレンズを持ち歩きたくない、1本で済ませたいという時におすすめのレンズです。

少し重たい、ちょっと値段が高いという部分もありますが、無理してでも買って良かったと思えるレンズです。

>>【レビュー】Canon大三元レンズEF24-70mm F2.8L II USM

こちらもCHECK
EF24-70mm F2.8L II USM
【レビュー】Canon大三元レンズEF24-70mm F2.8L II USM

続きを見る

Canon大三元レンズEF70-200mm F2.8L IS II USM

EF70-200mm F2.8L IS II USM

EF70-200mm F2.8L IS II USMは

  • 圧倒的な描写力
  • オートフォーカスが速い
  • 明るい
  • 重さが1490gある
  • 値段が高い

といったような特徴があります。

約1.5kgとかなり重いですが、そのことを除けば神レンズといわれるだけあって使い勝手も良く、どんな撮影にも対応できます。

今はIII型が出たため新品での購入は難しいですが、中古でも十分だと思います。

持っていて損はないレンズなので、望遠域のレンズに興味のある方におすすめです。

>>【レビュー】Canon大三元レンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM

こちらもCHECK
EF70-200mm F2.8L IS II USM
【レビュー】Canon大三元レンズ EF70-200mm F2.8L IS II USM

続きを見る

Canon小三元レンズEF16-35mm F4L IS USM

EF16-35mm F4L IS USM

Canon EOS 5D Mark IV+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art・35mm・1/200秒・F5.6・ISO100

EF16-35mm F4L IS USMは

  • 焦点距離16-35mmの超広角ズーム
  • 手ブレ補正
  • コンパクト
  • コストパフォーマンスが高い

といった特徴があります。

コンパクトなサイズ設計になっているので、旅行など持ち運ぶさいに最適なレンズです。

また、広角レンズには珍しく手振れ補正もついているので、夜景撮影などにもおすすめなレンズです。

>>【レビュー】Canon小三元レンズEF16-35mm F4L IS USM

こちらもCHECK
EF16-35mm F4L IS USM
【レビュー】Canon小三元レンズEF16-35mm F4L IS USM

続きを見る

Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE

Canon EOS R+RF24-105mm F4L IS USM・74mm・1/200秒・F5.6・ISO400

Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZEは

  • マニュアルレンズ
  • 明るい
  • 開放で撮るとソフトに写る
  • 絞って撮るとシャープに写る

といった特徴があります。

このレンズはマニュアルレンズなので、ピント合わせは自分で行う必要があります。

開放付近でソフトに写してポートレートを。

絞って風景をシャープに写すといったようなことができるので、どんなシーンでも万能に使うことができます。

>>【レビュー】 Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE

こちらもCHECK
【レビュー】 Carl Zeiss Planar T*1.4/50 ZE

続きを見る

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・67mm・1/200秒・F5.6・ISO100

SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Artは

  • 圧倒的な描写性能
  • 明るい
  • コストパフォーマンスが良い
  • 少し重い

といった特徴があります。

Artシリーズと呼ばれSIGMAのフラッグシップモデルになります。

このレンズはArtシリーズ「最高傑作」と呼ばれていて純正と遜色ない描写性能を持っています。

また、値段も安いのでコストパフォーマンスに優れています。

>>【レビュー】SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art

こちらもCHECK
【レビュー】SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art

続きを見る

RF24-105mm F4 L IS USM

RF24-105mm F4 L IS USM

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/200秒・F5.6・ISO100

RF24-105mm F4 L IS USMは

  • 画質が良い
  • 悪くない逆光耐性
  • 手ブレ補正が強力
  • 精度の高いAF
  • フォーカスリングが回しやすい

といった特徴があります。

オートフォーカスの精度も高く、シャープでキレイなボケの写真が撮れます。

EOS RやEOS RPの購入を検討しているならばおすすめのレンズです。

>>【レビュー】Canon RF24-105mm F4 L IS USM

こちらもCHECK
RF24-105mm F4 L IS USM
【レビュー】Canon RF24-105mm F4 L IS USM

続きを見る

おすすめ交換レンズ6選まとめ

レンズによって1本1本違う写真が撮れます。

広角を選ぶのか、望遠を選ぶのかで使用用途も変わってきます。

なので自分で撮影したいシーンに合わせてレンズを選ぶのがいいですね。

レンズを交換して色んな写真を撮って楽しみましょう!!

-レンズ
-,