レンズ 機材レビュー

【レビュー】Canon大三元レンズEF24-70mm F2.8L II USM

2019-10-11

EF24-70mm F2.8L II USM

今回はCanonの大三元レンズと呼ばれている EF24-70mm F2.8L II USM を紹介します。

風景、ポートレート、スナップと様々なシーンで活躍するレンズです。

特におすすめなのは結婚式とスナップ撮影にとても便利です。

さらに、高画質と高耐久性を兼ね備えた、高性能大口径標準ズームレンズとあるように開放からシャープに写り、ボケも柔らかくキレイで文句の言いようがないレンズです。

このレンズを使うと「単焦点レンズなんていらないんじゃないか?」と思うくらい描写性能の良いレンズなのでぜひ使って欲しいレンズです!

EF24-70mm F2.8L II USM

EF24-70mm F2.8L II USM

Canon EOS 5D Mark IV+SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art・35mm・1/200秒・F5.6・ISO100

単焦点レンズに比べるとそこはやっぱり単焦点レンズの方が画質もいいですし、ボケもなだらかに写ります。

ですが、EF24-70mm F2.8L II USM はどの焦点距離でもシャープに写り、各焦点距離の単焦点にも匹敵する描写性能を持っています。

レンズを1本で済ませたい、荷物を少なくしたいという時に最適なレンズです。

単焦点レンズとズームレンズの詳しい違いはこちらをご覧ください。

こちらもCHECK
単焦点レンズとズームレンズの選び方

続きを見る

EF24-70mm F2.8L II USM は手ブレ補正は付いていませんが、F値はF2.8と明るく、暗い室内などにも問題なく手持ちで使うことができます!

手持ちで撮影できれば三脚を使う必要がなく小回りが利くのでシャッターチャンスも自ずと増えてきます。

しかし、重さは805gと少し重たいです。

Dが普段使っている EOS 5D Mark IV はバッテリーなどを含めると約890gです。

合わせると約1.7kgとなるので結構な重さになります。

それでもこのレンズの描写を見れば重さも気にならなくなると思います。

それくらい本当に良い描写性能を持っています。

作例

EF24-70mm F2.8L II USM は標準ズームということもありどんなシーンでも使える万能レンズです。

ポートレートに

万能と書きましたが、とにかく人を撮るのにはすごく良いです!

ポートレートの王道と言われている「85mm」に近い「70mm」で撮影することができ、ボケも柔らかく人物を際立たせることができます!

特に結婚式では動きも制限されることがあるので重宝します!

レンズの色乗りもよく、画質もシャープでパキッとした写真が撮れるので風景にも使えます。

結婚式ポートレート

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/160秒・F5.6・ISO800

ファーストバイト

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・24mm・1/80秒・F5.6・ISO3200

結婚式 再入場

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/80秒・F4.0・ISO3200

前撮り
 

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・28mm・1/160秒・F2.8・ISO2000

結婚式 和装

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/100秒・F5.6・ISO400

もちろん結婚式以外にも使えます。

水遊び

Canon EOS 5D Mark II+EF24-70mm F2.8L II USM・57mm・1/500秒・F2.8・ISO100

ポートレート 海辺

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/500秒・F5.6・ISO100

風景に

レンズの色乗りもよく、画質もシャープでパキッとした写真が撮れるので風景にも使えます。

美瑛町の青い池。天気も良く池の色も鮮やかに撮れました!

風景

Canon EOS 5D Mark II+EF24-70mm F2.8L II USM・24mm・1/60秒・F8.0・ISO100

利尻富士。

残念ながら山頂は雲に隠れていますが隅々までシャープに写っています。

風景

Canon EOS 5D Mark II+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/250秒・F8.0・ISO100

富良野で撮影。天にも届きそうな菜の花。

風景

Canon EOS 5D Mark II+EF24-70mm F2.8L II USM・24mm・1/400秒・F4.0・ISO100

旅スナップやお散歩撮影に

Dはよくこのレンズを持って旅行やその辺に撮影しに行きます。

レンズを持ち出すのに1本で済み、カメラとレンズだけで済むというのは気軽に出かけて撮影できるのが強みだと思います。

画質を求める時は単焦点にしますけどね!

美瑛町中町公園で展示されているSLの車輪。

重厚感がありますね。

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark II+EF24-70mm F2.8L II USM・24mm・1/80秒・F5.6・ISO320

円山動物園にて。ガラス越しでもこの写り。最高です!!

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/50秒・F6.3・ISO1000

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・65mm・1/80秒・F2.8・ISO800

黒松内の道の駅で食べたアイス。

カップには3種類のアイスが入っていますが味は忘れました。(笑)

ミルクとバニラとチーズだったかな?

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/125秒・F8.0・ISO640

洞爺湖町レイクヒルファームにいた馬。

草を食べるのに必死!!(笑)

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/80秒・F4.0・ISO100

暗いシーンに

EF24-70mm F2.8L II USM は大口径でF2.8と明るいレンズなので暗い部屋や夜景にも強いです。

ココナッツライトを使っての撮影。

暗いシーン

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・70mm・1/100秒・F2.8・ISO1000

子どもが持っているココナッツライトはこちらの記事を見てください。

 

暗いシーン

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・24mm・1/100秒・F2.8・ISO1250

支笏湖氷濤祭りで作られていた氷の照明。

旅スナップやお散歩撮影

Canon EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F2.8L II USM・38mm・1/80秒・F5.6・ISO100


さらに写真を見たい場合はこちらをクリック!

他の写真を見る

同じ標準域のレンズとの違い

Canonのカメラに使える同じ標準域のズームレンズには

などがあります。

最大の違いはどのレンズにも手振れ補正があるということです。

手振れ補正があれば低速シャッターでもブレにくくなるので手振れ補正が欲しい方はどのレンズも EF24-70mm F2.8L II USM より優位なのかとは思います。

その中で軽さを求めるなら EF24-70mm F4L IS USM が良いと思います。

開放F4と1段暗くなってしまいますが、写りもシャープで簡易マクロもついてるのでその辺りを求めるならおススメです。

SIGMAやTAMRONのレンズは手振れ補正がついている分 EF24-70mm F2.8L II USM よりもさらに重くなっています。

それでもかまわないという方はSIGMAやTAMRONがいいと思います。

ちなみにTAMRONはCanonとズームリングの回転方向が逆になっているから注意してください。

望遠端が105mmのものも開放F4ですが70mmより少し長くなっているので用途も変わってくると思います。

ですが同じ用途として考えるならば旅行やお散歩などのスナップ撮影により向いていると思います。

こちらは画質で選ぶなら 24-105mm F4 DG OS HSM 軽さで選ぶなら EF24-105mm F4L IS II USM ではないでしょうか。

簡単に違いを書いてみましたが、Dは EF24-70mm F2.8L II USM をオススメします。

  • 純正だからオートフォーカスが速い
  • 手ブレ補正はないがサードパーティー製のレンズより軽い
  • EF24-70mm F4L IS USMより写りが良い

他のレンズよりは少し値段が高いですが、値段相応の写りをしますよ。

Canon大三元レンズEF24-70mm F2.8L II USMまとめ

何度も言っているように写りは最高なレンズです。

単焦点レンズにも匹敵するくらいの描写性能を持っています。

なので単焦点レンズを何本も持ち歩きたくない、1本で済ませたいと考えているなら EF24-70mm F2.8L II USM を使ってみてください。

Dも荷物を増やしたくないときは EF24-70mm F2.8L II USM をよく持ち出しています!

もし他のレンズと迷っているならば、上にも書きましたがDは EF24-70mm F2.8L II USM をオススメします。

ちょっと無理してでも買って良かったと思えるレンズです。

ぜひ、最高の写りをその手に!!

-レンズ, 機材レビュー
-, ,