カメラ 機材レビュー

【レビュー】Canon EOS Rを3週間使ってみて

2019-09-23

レンタルしていたEOS Rですが3週間のレンタル期間が過ぎたので、プライベートと仕事で使ってみてのレビューをしていきます!

合わせて読みたい

こちらの記事も読まれています

EOS Rを使って感じたこと

軽い!

EOS Rを持ってからEOS 5D Mark IVを持つと違いがすごくわかります。軽いと仕事でずっと持っていても疲れ方が全然違います


グリップも握りやすく手への負担が少なかった気がします。


これなら毎日でもどこかに持って歩くのに全然苦じゃないと思います。

瞳AF

よく他社カメラと比べられているのをネットの記事などで見ますが、EOS R瞳AFは精度も良く、うまく追従してくれるので問題なく使えます。

タッチ&ドラッグAF

AFポイントは十字キーに割り当てて動かすこともできますが、画面をタッチしてサッとピントを合わすことができるのは便利でした。ファインダーを覗きながら動かす場合は慣れが必要かなと思いました。

動画がすごく撮りやすい

動画に関して言えばすごく使いやすいです。静止画にも言えますがバリアングル液晶ということもありローアングルでもハイアングルでも使いやすかったです


動画だと少し画角が狭くなりますが電子ISがついてるので手ブレ補正のついていないレンズも手持ちでブレずに撮れるのがいいですね!!


フォーカスを合わせる時はマニュアルで合わせてますが、RFレンズよりマニュアルレンズ・EFレンズの方が合わせやすかったです。RFレンズだとフォーカスリングがずっと回るので細かい調整が難しかったです。これはオートフォーカスや瞳AFを使うのが最適っていうことなんだと思います。

見やすい電子ビューファインダー(EVF)

EOS Rだとモニターばっかり見ててファインダーを覗くことは少ないのですが結構ファインダーは見やすいです。


モニターが太陽の光で見にくい時、特に動画を撮っている時はファインダーを見ながら撮影できるのがありがたかったですね。

クロップが便利

動画撮影をしていてすごく便利だったのがクロップ機能。


これは静止画にも言えることですがレンズ交換をしている時間がない。けどもう少し寄りたいと思った時にこの機能は輝きました!本当に便利!!


ただし、動画の記録サイズが限定されてしまうのでその点だけは注意しないといけないです。

オートホワイトバランス

EOS 5D Mark IVもそうですがオートホワイトバランスは優秀です!結構白いものを白く写してくれます。


相当拘って撮りたい時以外はオートのままで問題ないですね。

高速連射は微妙?

Dは普段高速連射は使わないですが試しに使ってみたらとりあえず遅かったです。モッサリしてる感じでした。

 

Canon EOS Rまとめ

普段使用しているEOS 5D Mark IVEOS Rを比べると3週間という短い時間だったこと、全ての機能を使っていないこと、慣れていない部分もあったので、EOS 5D Mark IVの方が使いやすかったです。

それはそれで当然とも言えますがEOS Rにも瞳AFやクロップ機能など使いやすい所も十分あるので、良い機体だと思います。

短い期間でしか使用していないので、ボタンカスタムの設定をもう少し拘りたかったですし、もう少し慣れればまた違った使いやすい部分などが見つけられたかもしれないですね。

そう思うとまだまだ可能性を秘めた機体なんじゃないかなと思いました。

一眼レフのように使うには設定をどこまで追い込めるのかが重要になるだろうしスマートフォンのように使いたいのであればそのまま何もしなくても撮れるのでこれから良い写真を撮り始めたいなんて思っている人には十分な機体かと思います。 

created by Rinker
キヤノン
¥189,996 (2023/12/08 22:55:30時点 Amazon調べ-詳細)

-カメラ, 機材レビュー
-,